ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバー水の味の良さ

      2017/06/20

ウォーターサーバー水の味の良さについて。

天然水

ウォーターサーバーで宅配されて届く水はほとんどが天然水。

厳選された採水地から水を汲み取り、工場まで運ばれる。
名水と呼ばれる水の美味しい川や湖があるように、山の麓の地下水と
一言で表現しても、場所によって岩や地面から染み出すミネラル成分
などが変わりますので、味も変わってくるのです。

ウォーターサーバーによっては3〜5種類くらい採水地の違いで天然水を
選べるものがあります。
宅配注文するにあたって違う銘柄に変えてみたりと、飲み比べてみるのも
よいでしょう。

水道水との違い

水道水には消毒目的で塩素カルキがはいっており、これは水道法という
法律で定められたこと。

浄水場から水道管を通って各家庭の蛇口までの間に水が腐らないよう、
雑菌によって水が悪くならないように安全な飲み水として維持するのに
仕方ありません。

しかしプールやスーパー銭湯などの風呂で臭うあの特有のニオイですから、
微量であるとはいえども水道水を塩素臭い、薬品臭いと感じる人もいるかも
しれません。
飲むにしても不味いと思ってしまう。

ウォーターサーバーの水の中に塩素カルキは入っていませんので、
カルキ臭いということはありえません。

冷水

ウォーターサーバーからは常時、冷たい水と熱いお湯が注ぎだされるように
セットされています。

人間は冷たいドリンクを美味しいと感じる性質があると言われます。
舌で感じた水温から体温が下がるからとか、冷たいものに人間の舌や口内が
無感覚になるからなど原因は明確にはなっていないものの、
水を常温で飲むより冷たいほうがおいしいと感じませんか?
ジュースやビールなどのドリンクでもそうでしょう。

もちろん常温のまま飲んでも美味しい天然水が宅配されくるわけですが、
冷やしたほうが感覚的にはさらに美味しさが増すということ。

ウォーターサーバー水の味の良さ

ウォーターサーバーの水の良さはやはり水道水と違って、カルキ臭くないこと、
厳選された天然水を選べることにあるでしょう。

それがRO水であっても、人口的にミネラルを添加して味を調整していますし、
各社とも飲み口や水の旨味にはかなりこだわっている。

こういった水が常に冷たく冷やしてあり、いつでもすぐに飲めるのですから、
水の味の良さは間違いありません。

コップに注いでそのまま飲む水としてもうまいと思えるわけですが、
お酒の水割り、炊飯、お湯でコーヒー、紅茶、緑茶を入れたり、
料理の煮物や味噌汁およびスープなど汁物などに使っても水の味の良さ、
旨味を感じられます。
こういった使い方もウォーターサーバーの活用法ですから、水の味の良さを
生かす方法としてぜひお試しください。

関連記事

ウォーターサーバーの良さと良かったこと、メリットいっぱい
ウォーターサーバーはお金の無駄?いえいえ便利でメリットいっぱい
ウォーターサーバーの水の味
ウォーターサーバー水の味は何で決まる?軟水の天然水、手入れ、温度が重要
ウォーターサーバーの水の味が美味しい
ウォーターサーバー水の味を比較
ウォーターサーバーの硬水と軟水で味は違う?水の味と硬度の関係
水の硬度と味の違いでウォーターサーバーを比べる
ウォーターサーバー水の味の違いは何が要因になるのか
ウォーターサーバー中軟水の味

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - RO水, ウォーターサーバー, 天然水, 水の味

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ