ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバー水の味は何で決まる?軟水の天然水、手入れ、温度が重要

      2016/11/21

ウォーターサーバー水の味はどのような要素で決まるのか、
変わってくるのか考えてみましょう。
水の味の違いについてヒントになるかもしれません。

水と硬度で味の違い、軟水がよい

まず水の基本要素として、硬度があります。
水自体は無味無臭ではありますが、水に含まれたミネラル成分
があることで、人は口や舌で旨みを感じます。
口当たりも違って、軟水はソフト、硬水は堅い感じがする。

水1リットルあたり60mgより少なければ軟水と呼ばれます。

日本の水道水は軟水で50mg前後であることが一般的。
地方によっては100mg前後の中軟水が出る。
採水地によって硬度が異なるからです。

市販のペットボトルのミネラルウォーターも軟水。
これらの硬度は60mgよりもっと少なく1リットル当たり30mg前後
であることが多い。

ウォーターサーバーにあるRO水という水は特殊な逆浸透膜
RO膜のフィルターであらゆる成分を除いています。
ミネラルさえも除かれて無いため、味覚上は完全な無味。
硬度で言えば超軟水。

RO水は、人によってはちょっと味に違和感あるかもしれませんが、
その辺りはメーカーも考えて飲みやすい味付けに調整はしています。
どのような味付けかと言えば、後から人工的にミネラル分を
加えて飲みやすくしている。

これらのことからウォーターサーバーを選ぶとき、
軟水の天然水にしておけば飲みやすく美味しいと感じるとわかる。

中軟水もコクを感じて美味しいと言える。
美容や健康を目的としてミネラル成分の摂取強化をしたい人にはよいですね。

RO水も飲みやすいので不純物なしの安全第一の方には向いています。

なお、日本のウォーターサーバーに硬水はありませんのでご安心ください。

水道水はカルキ臭い

水を飲むのに不要な成分や要素を避けたい。
水道水は何か妙な味というか臭いを感じることがあるでしょう。

水道管を通って各家庭やオフィスの蛇口まで水が運ばれる際に
雑菌が付着したりカビが繁殖しないことを目的として、
殺菌目的あるいは飲み水としての水質維持でカルキ(塩素)を
含めていることが原因。

含まれているというより、日本の法律である水道法で水質基準の項目に
規定されているので、カルキを入れる義務がある。
わざと混入させている、含ませなければならない。

ウォーターサーバーの宅配で届けられる水は水道管を通りませんので、
塩素を入れる必要はありません。
もちろん、殺菌や不純物のろ過など必要な処理は施され、
厳しい水質検査をクリアした天然水ですから、安全。
安心して飲むことができます。

よって、ウォーターサーバー水の味は水道水に比較すれば塩素臭さが無い。
水道水よりウォーターサーバー水の味のほうが美味しいと感じる
のは当然なのです。

冷水と湯で水の味の違い

ウォーターサーバーからは5℃前後の冷水が保冷され、90℃前後の湯が
保温されています。

人間の味覚としては湯の味はわかりにくく、常温、そして冷水と
水温が下がるほどに、より旨く感じやすい。

常温の水は不味いという意見もあるでしょうが、少なくとも冷たい水は
口の中で美味しいと感じるはず。

これには冷たいものには人間の舌が麻痺するからとか、体温が下がって
気持ちがいいからといった説がありますが、実際の水の味は変わっていない
のに不思議なものです。川の水を手ですくって飲んでも美味しいですよね。
それはひんやりと大抵は冷たいと思います。

水道水は蛇口から出てきて常温ですし、コンビニやスーパーで市販されている
ペットボトルの水は冷蔵庫で冷やして販売されていますがやや冷たすぎますし、
放置すれば常温に戻る。
ウォーターサーバーではいつでもボタンを押せば美味しい冷水が飲めるのです。
水温も適温で口当たりもよくおいしく感じられますし、とても便利。

ウォーターサーバーでのトラブルで味の劣化

あとはトラブルから起こる残念で危険な味の変化。

稀に宅配されたボトル容器のプラスチックの臭いやビニールのニオイが
水に付着することがあるようです。お客様のクレームから判明するという。

カビのニオイがしたら水にカビが繁殖した可能性。
ウォーターサーバーのタンク、給水管、そして特に注水口には水が触れる以上、
カビが繁殖しやすいのです。

機械っぽいニオイや味は、ウォーターサーバーの機械としてプラスチック製、
金属部分、給水管パイプからゴムの臭い、あるいはメンテナンスした工場の匂い
かもしれません。
新規に届いた直後や、メンテナンスクリーニング定期交換の直後に起こりやすい。

メンテナンス工場で使う洗浄液がウォーターサーバーの中に残留している場合は
洗剤っぽい臭いがします。洗浄剤が流しきれてなかったのでしょう。

これらは滅多に起こらないことです。ある意味、事故ですので対処するしかありません。
ウォーターサーバーの水やお湯を口にして、何か変な味だ?と感じたら、
飲まずに吐き出して、すぐにサポートセンターへ連絡しましょう。

メーカーによってもサポート内容は変わりますが、ウォーターサーバーの機械装置ごと
交換する、宅配された水ボトルの交換などで対応してくれるでしょう。

なお、よほど運の悪い事故的なトラブルで無い限りは、普段のお手入れで回避できます
ので大丈夫です。

ウォーターサーバー水の味は何で決まるか

ウォーターサーバー水の味は何で決まるかをまとめます。

ウォーターサーバーで美味しい水を飲もうと思ったら天然水で軟水を選ぶ。
お好みでコクのある中軟水、RO水も不味いことはありません。

水道水よりカルキ臭くないだけウォーターサーバーの水のほうが美味しい。

いつでも適温の冷水が飲めるメリット。
冷蔵庫の出し入れの手間や、冷やし忘れなどもない。

元の水が厳選された天然水なので湯、常温でも旨い水。

ウォーターサーバーを湿気の少ない場所に安全に設置し、機械としての
簡易セルフメンテナンス、手入れを欠かさない。
業者による定期メンテナンスや決められた機械交換を確実に行う。
これで水の臭さや雑菌カビなどのトラブルは回避できます。

そもそもウォーターサーバーの天然水は厳選された名水など、
山の麓の地下水から手間やコストをかけて採水、運搬してきた水。
美味しい水を取ってきて、工場で飲み水としての処理を行っただけの自然の恵み
そのものですからとても美味しい水で間違いない。

美味しい水を毎日おいしく飲める、それがウォーターサーバーなのです。

関連記事

ウォーターサーバー冷たい水が美味しい理由は?
ウォーターサーバーの原理から知る冷水と湯の味
定期的に交換してくれるウォーターサーバーのほうが水の味が旨い?
新品じゃない中古ウォーターサーバーの味は不味い?
ウォーターサーバー機械が無料だと水の味に関係する?
ウォーターサーバー天然水とRO水で味の違いはある?
ウォーターサーバーの硬水と軟水で味は違う?水の味と硬度の関係
ウォーターサーバーRO水の味┃安全で安心のピュアウォーター
ウォーターサーバーの水の味
ウォーターサーバーの味がまずくなった
ウォーターサーバー水素水の味は天然水とどう違うか

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - RO水, ウォーターサーバー, ウォーターサーバーのサポートセンター, ウォーターサーバーのトラブル, 天然水, 水が臭い、匂い, 水の味, 水の硬度(軟水・硬水)

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ