ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバーRO水の味┃安全で安心のピュアウォーター

      2017/05/11

ウォーターサーバーにあるRO水とはどのような味なのでしょうか。

そもそもRO水とは何かを知る必要があります。

RO水とは?

RO水とはRO膜に通しフィルタリングした水。

RO膜とは逆浸透膜という膜であり、目が細かく超微細。
どのくらい細かいかといいますと0.0001ミクロン単位の穴しか空いていません。
1ミクロンが0.001mmですから、1mmの1000分の1のさらに10000分の1という
驚異的な小ささ。
イオン分子や水であるH2O分子以外は通れません。
あらゆる物質はフィルターにかかり貫通できずに手前に残ります。
つまり、ろ過された後は完全に水分子だけになる。

RO水は安い

RO水は比較的安価な傾向にあるのですが、それはRO膜を通せば
成分や味の無いただの真水になるため、原理上は海水でも水道水でも、
あるいは泥水であってもRO水にできるという言い方もできる。

こういったことから考えますと実は天然水を採水するにしても
わざわざ名水などを選ばずとも、普通の天然水、湧き水などでも
場所を選ばず簡単に原料としての水を入手できる、つまりメーカーとしても
コストが少なくて済むという側面があります。

不純物のない安全な水

水に含有された不純物を全て取り除くことが目的でこのROフィルターに
水を通すのですが、あまりにきめ細か過ぎて何もかもが通過できず、
ゴミや塵はもちろんのこと、雑菌、カビ、ウィルス、一説には放射性物質まで
取り除けると東日本大震災の後で話題になりました。

安全で安心な水、それがRO水。

しかし同時にあらゆる栄養素も通り抜けられず取り除かれており、人体によい
ミネラル成分をも無くしてしまう。

ミネラルとはカルシウム、マグネシウム、などのイオン。
山麓の地下や大地の岩々から染み込んだ栄養素。
自然における雨水、雪解け水などには必ずミネラルが染み込む。

ウォーターサーバーRO水の味

ウォーターサーバーでRO水を選んだとして、RO水の味はどのような味か。

そもそも水に味はありません、水は無味無臭。
それでも人間が口の中で舌とともに、味覚上において、ほのかな甘味のような
水の旨みを感じる要因となるのがミネラル。
口の中でやわらかな口当たりになる。

水の中に含まれるミネラル成分こそが、水が旨いと感じる味の源にもかかわらず、
RO水ではそれが無いわけです。

よって本当の意味での無味、完全なる真水、純水。
ピュアウォーターとも呼ばれます。

硬度で言えば、ミネラル0mg/リットルですから、軟水というよりも
超軟水という表現が近い。

不純物がゼロになる分だけ安全面では最高評価なのですが、
味気がなく美味しくは感じられません。
人によってはRO水が不味いとか味が変と違和感を感じる可能性もある。

デザインウォーター

しかしウォーターサーバーのRO水には味があります。
なぜかと言えば、飲みやすいように後から人工的にミネラル成分を添加
しているから。旨みも無い飲んだこともない変な味に感じないよう、
若干の味付けをすることにしたのです。

硬度の変化を気になさる方もいるかもしれませんが心配ありません。
微量なミネラルしか添加していませんので、超軟水か軟水のレベルにあります。

RO水へ人工的にミネラルを加えた水をデザインウォーター、
RO水をそのままお届けするのをピュアウォーターと名称を使い分けている
メーカーもあります。

ピュアウォーター、RO水そのままのメーカーもありますが少数派。
とにかく味が無い。

味が苦手?

水は無味無臭であるわけで、天然水もはっきりとした味がついているわけでは
ありません。
RO水との味の違いはごくわずかといった程度ですが、
これまでに飲んだ経験の無い水ですから違和感はあるかもしれません。

それでもRO水に味付けをしたデザインウォーターなら、
口当たりや味についてメーカーのほうでも繰り返しテストしていますから、
飲みやすさは間違いない、信頼して注文して問題ありません。

細かいことが気になってしまうとしても、普通に水を飲む限り、
天然水つまりミネラルウォーター、ピュアウォーター、デザインウォーターの
味の違いはそうそうわかるものではありません。
気にしながら意識して飲んでいれば若干違う?といった程度。

仮に味が違うとしても、飲み続ければ人間の味覚は慣れるもの。

あるいは味が気になるのならコーヒー、紅茶、緑茶などのドリンク作りや、
料理で味噌汁やスープおよび煮物、炊飯、カップ麺などに活用するのも
ひとつのアイデア。
ダイレクトに味もわかりにくくなってRO水を有効活用できるでしょう。

RO水のメリット

では、味気のないRO水をなぜ飲むの?なぜ天然水を選ばないの?
という疑問がわきます。それだけRO水を選ぶメリットがあるのかどうか。

それはRO水から享受される水の安全性にあります。

原理上はRO膜が超微細フィルターなので放射性物質さえも通さない、
ウィルスなども皆無。
水の安全性重視のご家庭では、赤ちゃんや家族の健康を第一優先とし、
安心安全のRO水を選ぶという傾向があるようです。

また不純物のないRO水はカビや雑菌のエサとなる栄養成分までもが無いため、
空気中の菌にさらされても繁殖しにくい、水が腐りにくいということがあります。
ウォーターサーバーで宅配される水の賞味期限も天然水は1か月以内になりますが、
RO水なら3か月程度飲める。

同様にしてボトル容器が未開栓であれば消費期限について、天然水が半年に対して、
RO水は1年間ももちますので、災害対策として備蓄用目的の水としても
大いに役に立つのです。

市販の一般流通ではなかなか手に入らないRO水。
そのメリットをウォーターサーバーで活用していくことをおすすめします。

関連記事

RO水は腐るか?ウォーターサーバーで味を維持したい
ウォーターサーバーRO水で比較したとき味の違いはある?
ウォーターサーバーのRO水は不味いのか
ピュアウォーターまずい、味が変?RO水とどう違うのか
ウォーターサーバー天然水とRO水で味の違いはある?
ウォーターサーバーの水に添加物は入っている?
ウォーターサーバーの味がまずくなった
ウォーターサーバー水の味が変、おかしい
ウォーターサーバーの水が不味い。マズイ原因は天然水かRO水かサーバー本体か
水の宅配なし、そんなウォーターサーバーがあるって本当?

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - RO水, ウォーターサーバー, 水の味, 水の硬度(軟水・硬水)

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ