ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバーの原理から知る冷水と湯の味

      2017/06/08

ウォーターサーバーは冷水と温水(お湯)が出るようになっていますが、
その原理どのようなものなのか。

そして冷水とお湯の味はどう違うのか。

冷水と湯がいつでも出る

宅配でご家庭や事務所に届くウォーターサーバーの水は
常温でボトル容器に入っています。

そしてウォーターサーバーの装置にセットすると、
宅配ボトルからタンクの中へ水が入り冷却または加熱されます。

冷たい水は5度程度で保冷、お湯は90度前後で保温され、
いつでもボタンを押せば冷たい水やお湯が注がれる便利な仕組み。

冷却と保温の方法

冷却は冷却ユニットで水を冷やすタイプとコンプレッサー式
で分かれます。

ペルチェ素子という冷却ユニットをタンクに設置して冷やすタイプは
やや時間がかかりますが消費電力は少なめで済むのがメリット。

コンプレッサー式は冷蔵庫のようなもので、装置が大型で
重量が増えやすい傾向にありますが、短時間で水が冷える高性能。

保温のほうは大抵、金属棒でタンクの中を温めるタイプになっており、
原理としては電気ポットのようなもの。

湯がぬるい?

稀にウォーターサーバーの湯がぬるいとクレームがありますが、
それは加熱および保温時間が不足しているから。

でも先日はボトルを新しいの変えた直後にもお湯は出てきていたよ?
というご意見もありますが、それは保温用タンクにその前の分の水が
まだ残っていて、既に保温済みの湯が出てきているだけです。

通常はボトルをウォーターサーバーにセットしてから、
最低でも30分ほどはお待ちいただく必要があります。

前もって水をウォーターサーバーにセットしておく

冷却タンク、保温タンクが独立したタイプもありますが、
先に冷却タンクを通って保温タンクに入るタイプもあります。

これの場合には水が冷えかけた後に温めに入りますので、
余計に時間がかかります。

時間的に余裕があるよう前もって水をウォーターサーバーに
セットすることをおすすめします。例えば寝る前にセットしてから
就寝するとか、お出かけまえにセットしてから出かける
といった工夫で数時間以上は見ておきたい。

水がぬるいときの味や感触は問題ない、腐っていない

水の味は温度によっても感じ方が変わってくるもので、
大抵の人にとっては冷たい水が美味しく感じられます。

お湯は味をあまり感じませんが引き締まっている感じがして、
ぬるい湯は飲みやすくなり、ぬるい水となりますと
なぜか不味く感じてしまうもの。

常温とわかっていて飲む水ならまだしも、冷たい水だ、とか、
お湯だと認識していて、実際がぬるい湯だと余計に不味い
と思ったという経験はありませんか?

水がぬるくても悪くなったり腐ったりというわけではありません、
味覚上の錯覚なのです、お間違えありませんように。

関連記事

定期的に交換してくれるウォーターサーバーのほうが水の味が旨い?
新品じゃない中古ウォーターサーバーの味は不味い?
ウォーターサーバー機械が無料だと水の味に関係する?
ウォーターサーバーの即日配達や即日サポート対応はできる?
ウォーターサーバーの良さと良かったこと、メリットいっぱい
ウォーターサーバー水の味が変、おかしい
ウォーターサーバーの水が不味い。マズイ原因は天然水かRO水かサーバー本体か
ウォーターサーバーの味がまずくなった
ウォーターサーバーの水の味

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - ウォーターサーバー, 水の味, 水の温度・水温

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ