ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバーの水に保存料は入っている?

   

ウォーターサーバーの水に保存料は入っているのでしょうか?
それが健康被害に関わる危険性はないのかどうか。

保存料

保存料とは食品の細菌増殖を抑えて、腐ったり、悪くならないようにする成分。

あくまで腐らせないようにする成分であり、殺菌はできないため、
状態がよい食品、加工する前の食品に入れる。

昨今、保存料の取り過ぎで健康被害がでることが懸念され、
発癌性さえも疑われている。

水は腐らない

水自体は腐りません。

腐るのはパンや果物などの食品。
よってスーパーで売られている惣菜、コンビニ弁当、加工食品などには
保存料や防腐剤、添加物が入っている。

腐らないようにするため、雑菌が繁殖しないようにすることを目的にしているので
仕方ない側面もある。

ウォーターサーバーの水に保存料は入っていない

ウォーターサーバーの水に保存料は入っていません。
ペットボトルのミネラルウォーターも無し。
前述の通り水は腐らないのですから。

ウォーターサーバーやペットボトルの水は工場内にて、ほぼ無菌状態で
ボトル容器に詰めされ出荷される。
余程の長期の期間が経過しない限り、水が悪くなったり、水が腐るということは
ほぼ無い。

それでも水が腐るのは、ペットボトルに直接、口をつけて飲むことで
唾液などから雑菌が水に移ってしまうことがあったり、あるいは
ウォーターサーバーのボトル容器を開栓して以降、空気中のカビ菌や細菌が
水の中へ入ってしてしまうことがありえるから。

ウォーターサーバー腐らない工夫

ウォーターサーバーの水に保存料は入っていない。
保存料による健康被害の心配もありません。

但し、宅配水に雑菌やカビ菌、細菌が入らないよう、ボトル開栓後は
速やかにウォーターサーバーへ設置し、短期間で早めに飲み切ってしまうこと。

未開栓のままであれば、3か月~6か月程度が賞味期限、消費期限として保存可能。

このあたり気になるようであれば、RO水(純水・ピュアウォーター)を選んでおけば、
雑菌のエサとなる成分さえ皆無ですので、腐る可能性も低い、安全志向の水だと言える。
未開栓で半年から1年の消費期限なのもRO水のメリットだと言えるでしょう。

関連記事

ウォーターサーバーの水に防腐剤は入っている?
ウォーターサーバーの水に添加物は入っている?
ピュアウォーターまずい、味が変?RO水とどう違うのか
ウォーターサーバー水の味における危険性やリスク管理
RO水は腐るか?ウォーターサーバーで味を維持したい
ウォーターサーバーの水の異臭、異味トラブル
ウォーターサーバーのRO水は不味いのか
ウォーターサーバーの水がカビ臭い、味を確かめるのも無理
ウォーターサーバー天然水とRO水で味の違いはある?
ウォーターサーバー水の味が変、おかしい

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - RO水, ウォーターサーバー

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ