ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

ウォーターサーバー宅配水に袋タイプの水容器ってあるの?

      2019/05/27

ウォーターサーバー宅配水に袋タイプの水容器ってあるのでしょうか。

普通はあの大きくて硬いプラスチック製の水容器だと思うのですが。

袋タイプの水容器になってるウォーターサーバー

ウォーターサーバーのシステム

ウォーターサーバーのシステムは大抵、サーバーの機械は
レンタル制であるところがほとんどで、レンタル料金、配送料金、
設置料金、初期費用の全ては無料というところが多い。

つまり支払いするのは毎月の宅配水の料金のみであり、
それが実質的な利用料となっています。

水の宅配が続く。
水を飲むのですから当然です。

今回はその宅配されてくる水を入れる容器についてのお話。

ウォーターサーバーの宅配水

水についてはご自宅への定期配送となり、宅配水として届く。

厳選された採水地からの水が、工場で飲み水のための処理を経て、
水容器に注入され、宅配業者などによってお手元まで運ばれてきます。

その宅配水の水容器を、ご自宅に設置したウォーターサーバーにセットすれば、
毎日おいしい水やお湯が飲めるという仕組み。

この水容器がウォータサーバーの会社によって大きさ、形状、仕組みが異なるのです。

リターナブルボトルの水容器

リターナブルボトルとは、リサイクルして繰り返し使う水容器

リサイクルですから、宅配で届く水容器は既に誰かが使ったものであり、
そのユーザーから回収され、工場で洗浄クリーニング・検査を経て、
新しい水が詰められて再出荷。

あなたが使ったリターナブルのボトル容器も回収へ出した後は、
その後リサイクルで他の誰かにまわり再利用されます。

逆に言えば、あなたが使う水容器も、以前に誰かが使った水容器。

8リットル、12リットルの巨大なガロンボトルで、
配送と回収を何度も繰り返す、運搬時のダメージに耐えうるだけの
強度と頑丈さを維持するため硬質なプラスチック製で作られている。

スーパーやコンビニで売っているような2リットルのペットボトルの
4倍、6倍もあるのですから、大きくて重いのがおわかりいただけるかと思います。

大きいので宅内では存在感があり、ましてや水が入っていれば、
運ぶのも重くてウォーターサーバーにセットするのも大変。

ウォーターサーバーで水容器ボトルとタンクの容量は?

ワンウェイ方式、使い捨ての水容器

ワンウェイ方式とは使い捨ての水容器のこと。

工場で初めてその容器に水詰めされ、ユーザーが利用した後は、
そのまま家庭ゴミと一緒に捨てる。

回収はしません。
たった一度だけの使い切り。

リサイクルとワンウェイの違い

リサイクルとワンウェイの違い、メリットやデメリットは何でしょうか。

リターナブルボトルのリサイクル方式も工場で容器を検査確認、
洗浄クリーニングしてから水を入れて再出荷しているので大丈夫ですが、
ワンウェイ方式のほうが衛生面、安全性はより高いと言えるでしょう。

なぜならユーザーが、その水容器を初めて使うのであり、
工場以外では誰も触れていないからです。
ほぼ無菌の状態で工場出荷された以降も、雑菌の発生や繁殖可能性が低いことで、
水が腐る、悪くなることを防げるのです。

ワンウェイタイプは、主に柔らかいプラスチック製、薄い素材のペットボトルで
作られていることが多く、使用後は小さく潰せるというタイプのボトルが多い。

使い切りだからこそ、使い終わった後の捨てやすさを意識している。
捨てるところの最後まで配慮が行き届いていると言えるでしょう。

袋タイプの水容器

ウォーターサーバー宅配水に袋タイプの水容器もあります。
袋状ですからウォーターパックの状態。

宅配水が袋タイプの水容器(ウォーターパック)

頑丈で硬質でないのは扱いやすく廃棄しやすいため。
すなわち使い捨てるワンウェイ方式になります。

袋の中で水以外は存在しない真空パックになっていることが多く、
しかも誰も使っていないビニールパックですから衛生的で安心安全。

ご自宅でウォータサーバーにセットして使うときも、
プラスチック製ガロンボトル特有のボコボコというような、
うるさい、気になる騒音がウォーターサーバーで発生しないのもメリット。
あの音は水が流れるときにガロンボトルの中へ空気が入っていく音なんです。

強度から考えましても、袋タイプですとそんなに大量の水を封入できませんから、
必然的に小さめの容器になります。
その分だけ巨大なガロンボトルより軽い。
女性でも扱いやすい。

使い終わって水が無くなれば、袋だけ残るから折りたためる。
小さくて邪魔にならないというメリット。

フレシャス

袋タイプの水容器にしているウォーターサーバーに
フレシャスがあります。

袋タイプの水容器、フレシャス【ウォーターサーバー】

衛生面を考えた結果、ビニールパック宅配水になったそうです。
ウォーターサーバーが不衛生になるのは、空気中の雑菌が混入するから。
フレシャスの袋タイプ水容器なら、パック内は水だけで満たされ空気が無く、
サーバーにセットして、使い切るまで真空が保たれます。
水がとても安全ですよね。

※フレシャスはこちら

しかし、一部の利用者からは水容器の素材の件でビニール臭いという
クレームや苦情もでたとか。

フレシャスではニオイが移りにくいポリエチレン製の
ビニールパックを採用しています。ご家庭のビニール袋とは違う。
ですから臭いの原因は違うものか、勘違いでしょう。
もしくは嫌がらせだったのかもしれません。

多くのフレシャスユーザーは満足して利用し続けていますので、
それこそが問題ない証拠。
もし本当にビニール臭かったら、誰も使い続けられない。

安心して安全においしい天然水が飲めますし、飲み切った後は
フレシャスウォーターサーバーから水容器を取り外す。
その水容器だった袋タイプのビニールパックは、
小さく折りたたんでポイっと捨てるだけ、後処理が簡単。

リターナブルのガロンボトルのように巨大ではなく、
使い終わった後もかさばって邪魔になることはありませんし、
回収に合わせて玄関前に置いたり、そのことでやきもきしたり、
ストレスを感じたり、トラブルになるという心配もありません。

水の容量も7.2リットルと小さめですから、巨大なガロンボトルの
水容器よりも、小さくて軽い。
使い終われば袋だけ、大きさも重さも無いに等しい。

安心、安全で、扱いやすいとメリットの多い袋タイプの水容器で
ウォーターサーバーを使ってみてはいかがでしょうか。

人気のフレシャス ウォーターサーバーが袋タイプの水容器。
ワンウェイ使い切り方式、おすすめです。

フレシャス【公式】おいしい天然水のウォーターサーバー
※袋タイプの水容器フレシャスはこちら

フレシャス
ウォーターサーバー【公式】

関連記事

ビニールパックに入った宅配水のウォーターサーバー
ウォーターサーバーの水がビニールのような臭いや味がする、ビニール臭問題
フレシャスがビニール臭いという口コミ評判は嘘?
ウォーターサーバーの宅配水がビニール袋に入ったワンウェイ方式とは?
フレシャスウォーターサーバー水の味が変、おかしいのはビニールパックが原因?
フレシャスの水漏れはウォーターパックから?サーバー内?
ウォーターサーバー水容器の材質は?
ウォーターサーバーで発生する騒音の種類とは?
ウォーターサーバーの味がまずくなった
ウォーターサーバーの水にプラスチック臭がする

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - ウォーターサーバー, ウォーターパック(ビニールパック), フレシャス, ワンウェイ(使い捨て), 宅配水, 水容器

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ