ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は購入できる?レンタルプラン料金との違いは?【比較】

   

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は購入できるのかどうか。

購入プランとレンタルプラン料金との違いを比較してみました。

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」

※フレシャス「スラットカフェ」はこちら

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」
「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は、
フレシャスの「FRECIOUS Slat」ウォーターサーバーに、
コーヒーメーカーとしてのカフェ機能を追加したウォーターサーバー。
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」
スラットで冷水・温水・常温水を使いつつ、
UCCの専用ドリップポッドや市販の挽いた豆を使って本格コーヒーを作れます。
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」使い方
使い方は簡単で、ドリップポッドもしくはホルダーを
ウォーターサーバー フレシャスの「Slat+cafe(スラット+カフェ)」
注ぎ口部分に取り付けるだけ。
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」
ウォーターサーバーから直接、コーヒーが出てくるような状態になりますので、
コーヒーカップで注ぎ口から受けるようにしてお湯を出してください。
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」
専用のUCCドリップポッドなら、手軽に本格コーヒーが楽しめます。

コーヒーだけでなく紅茶や緑茶も作れますので、カフェ好きには便利で、うれしい。
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」使い方

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は、こちら

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は購入できる

一般的なウォーターサーバーはレンタル方式ですが、
フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は購入できる。

本体価格60,000円(税抜)が6,000円割引で54,000円(税抜)。
税込)59,400円。

このサーバー購入プランではお得な特典がつきます。

天然水がレンタル方式では1箱3013円(税抜)のところ、
購入プランでは1箱2,500円(税抜)と約17%OFFになるのです。
ウォーターサーバーで最も維持費がかかる宅配水の代金が割引。

サーバー料金を支払い終えれば、後は天然水の支払いのみに。
配送料やメンテナンス料金は無料。

3年間の安心保証付き。

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」レンタルプラン料金

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」は、
一般的なウォーターサーバーと同様にレンタル方式も提供しています。

サーバーレンタル代金は初月無料。
2か月目以降は、前月3箱以上利用していれば無料。
0~2箱あれば月額税抜1,200円(税込1,320円)。

配送料とメンテナンス料金は無料。

天然水は、1本(9.3L)1,506円(税抜)、1回の配送1箱2本単位ですので、
最低でも1箱3013円(税抜)となります。

購入プランとレンタルプラン料金の違い

フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」での
購入プランとレンタルプラン料金の違いですが、
買い切りであれば本体料金を分割で支払い終えるか、一括で支払ってしまえば、
後は宅配水の料金だけですので、その点は購入プランがお得。
しかも天然水が約17%OFFで安くなっている。

レンタルプランの場合、1箱3,013円(税抜)を毎月3箱以上注文していれば、
翌月のレンタル代金は無料になりますので、
1本(9.3L)×2本単位×3箱=55.8リットル以上の水を消費するかで変わってきます。
3箱ですと月9,039円(税抜)。

しかし1箱3013円(税抜)天然水18.6リットルで、加えて、
月額1,200円(税抜)のレンタル代金を支払うことでも問題ありません。
この場合は、月4,213円(税抜)。

購入プランとレンタルプラン料金のどっちがお得か

では、購入プランとレンタルプラン料金のどっちがお得なのでしょうか。

レンタル代金月額1,200円(税抜)で換算しますと、
本体購入価格60,000円(税抜)は、50か月分に相当しますので、
単純に、4年と2か月以上使う見込みがあれば、購入のほうがお得になります。

もう少し短い期間で、例えば2年間であれば、
購入プランは本体価格60,000円(税抜)と月3箱(2,500円×3)なので、
総額24万円。
月1箱(2,500円)なら総額12万円。

レンタルプランですと、
月3箱(3,013円×3)なら毎月のレンタル料金は無料になりますので、
総額216,936円。

レンタルプランでも、
月1箱3,013円ですとレンタル料1,200円が発生しますので、
総額101,112円

レンタルプランの安いという印象でしたが、
このように比較してみますと、購入プランのほうが高いようでいて、
そこまで変わりません。
それはなぜかと言いますと、宅配水である天然水が
購入プランのほうでは1箱約17%OFFの割引価格だからです。
たくさん水を消費して注文する方ほど、あるいは長期間に使うほど、お得になるのです。

購入してしまえば1か月で宅配水の注文がなくてもノルマはないわけですから0円。
仮にもフレシャスを解約した後も「Slat+cafe(スラット+カフェ)」のウォーターサーバーは手元に残る。

よって、フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」を気に入った方は、
思い切って購入してしまうのがお得だということが言えるでしょう。

本格的なコーヒーがいつでも飲める♪紅茶や緑茶も作れる。
フレシャス【Slat+cafe(スラット+カフェ)】ウォーターサーバー
※フレシャス「Slat+cafe(スラット+カフェ)」はこちら

フレシャス
>>Slat+cafe(スラット+カフェ)<<

関連記事

フレシャスとコスモウォーターの違いは?サービスや料金を比較
プレミアムウォーターとフレシャスの違いは?サービスや料金を比較
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - ウォーターサーバー, ウォーターサーバー比較, ウォーターサーバー選び, フレシャス, 天然水, 宅配水

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ