ウォーターサーバー水の味

ウォーターサーバー水の味について美味しい、変?おかしい等を比較

クリクラとクリクラミオの違いは?【比較】

      2019/04/26

クリクラとクリクラミオの違いは何でしょうか。

2つの名称は似ていますが、実は全く別のウォーターサーバーなので比較してみましょう。

クリクラとクリクラミオ似ている理由

クリクラの別ブランド展開としてクリクラミオがスタートしましたので、
名称が似ているのです。

>>>クリクラ

しかし差別化しているせいか、サービス内容は全く違いますので利用者としては注意。

クリクラとクリクラミオの違い

クリクラとクリクラミオの最大の違いは、
クリクラがRO水のウォーターサーバーであることに対して、
クリクラミオは天然水を宅配します。

ですから水の料金はクリクラが安い。
クリクラは富士山の天然水として豊富なミネラル、
例えば健康、糖尿病にもよいといわれるバナジウム等も含んでいる。
採水して運搬してくるコストなどもありますので、どうしても高くなってしまう。

クリクラRO水は専任の配送員がお届けするので、水の残量なども確認し
相談してくれます。
12Lガロンボトルを回収しリサイクルするリターナブル方式。

一方、クリクラミオは宅配業者がペットボトルで天然水を届けます。
使い切ったら、そのペットボトルを潰して捨てるワンウェイ方式。
このペットボトルは8Lなのでミニサイズ、小さめなので扱うのが簡単です。
一人暮らしや女性の方にもよいでしょう。

サーバーの種類はクリクラは4タイプから選べますが、
クリクラミオは指定の1つだけ。

 クリクラ  クリクラミオ
 RO水  天然水
 ミネラル入れ味付  バナジウムを含む
 専任の配送員  普通の宅配業者
 ガロンボトル  ペットボトル
硬い、巨大 小さくつぶせる
リターナブル
リサイクル
 使い切り
ワンウェイ方式
 12リットル  8リットル(小さい)
 1Lで104.1円  1リットルで137.5円
 500mlで52円  500mlで69円
 サーバー4種類  サーバー1種類

 

クリクラとクリクラミオどちらがよい?

クリクラとクリクラミオどちらがよいかと言いましても、
それは個人の好みや志向によります。

まずは安全なRO水がよいならクリクラ。
健康にもよい各種栄養成分を含んだ水がよいなら
ナチュラルミネラルウォーター、天然水のクリクラミオ。

安く済ませたいならクリクラですが、RO水というのは、
どこのウォーターサーバーでも安い傾向にあります。
なぜなら原料となる原水のほとんどが水道水だからです。
RO膜でフィルタリングしあらゆる不純物を取り除いて、
雑菌、カビ菌、ウィルス、化学物質あるいは放射性物質まで
失くしているとさえ言われるほど安全な水がRO水。

取り扱いや、事後処理が簡単なのはクリクラミオ。
使い捨てなので回収を待たなくてよいですし、
柔らかいプラスチック素材のペットボトルなので、
すぐに小さくして捨てるだけ、簡単手軽。
ボトル自体が8リットルなのも12リットルのガロンボトル
に比較して軽い。女性やお年寄りの方によい。
一人暮らしだったり、水の消費量は少なめという人にも
クリクラミオが向いていると言えるでしょう。

ご自身やご家族のライフスタイル、水の消費スタイルに合わせて
クリクラかクリクラミオをお選びください。

※クリクラはこちら
【クリクラ】公式ウォーターサーバー

関連記事

人気ウォーターサーバー水の味【比較】
アクアクララはRO水、クリクラもRO水【比較】水の味の違いから選ぶならどっち?
クリクラの水が臭いのはなぜ?
クリクラの水まずい、という苦情やクレームは本当か?
ウォーターサーバー【比較】フレシャスとサントリーの違い

【ウォーターサーバー水の味】おすすめ

★おすすめ【ウォーターサーバー水の味】

3種類の天然水から選べる。オシャレな外観
【フレシャス】FRECIOUS(ウォーターサーバー)

5種類の天然水から選べる。小型7Lボトルで楽々
【プレミアムウォーター】Premium Water(ウォーターサーバー)

48時間以内に最寄りの天然水を産地直送
【コスモウォーター】cosmowater(ウォーターサーバー)

ウォーターサーバー選びはこちら
人気ウォーターサーバー水の味【比較】

 - RO水, ウォーターサーバー, ウォーターサーバー比較, ウォーターサーバー選び, ガロンボトル(プラスチック製), クリクラ, クリクラミオ, バナジウム天然水, ペットボトル, リターナブル(リサイクル), ワンウェイ(使い捨て), 天然水, 宅配水, 水容器

ウォーターサーバー比較して活用術を知るまとめブログ